紫外線対策は日焼け止めサプリだけでは不十分。

日焼け止めサプリ

日焼け止めサプリの目的は紫外線のダメージ軽減

日焼け止めサプリは紫外線を100%カットするものではありません。

紫外線のダメージを軽減してくれるものです。

なので、夏の厳しい日差しや強い紫外線は日焼け止めサプリだけでは防ぎきれないのです。

しかし、日焼け止めサプリは飲む紫外線対策として多くの人が使用している人気商品になっています。

今回はその日焼け止めサプリの人気の秘密を解説していきます。

「副作用のない有効成分、ニュートロックスサン」

日焼け止めサプリの有効成分ニュートロックスサンは、ローズマリーの葉とシトラス果実から抽出された複数のポリフェノールが配合された天然ポリフェノールです。

また、ニュートロックスサンは紫外線のダメージ軽減だけでなくアンチエイジングにも効果がある成分としても人気です。

ローズマリーの葉

ローズマリーの葉に含まれているジテルペンは酸化物の生成や脂質過酸化を抑制する働きがあり、カルノシン酸やロスマリン酸、ローズマリー酸には強い抗酸化作用があり活性酸素による紫外線のダメージを軽減してくれます。

またこれらの若返り成分を多く含んでいるためローズマリーの葉を水に溶かしたものを「若返りの水」と呼びアンチエイジングに効果のあるハーブとして有名です。

シトラス

シトラスは豊富なビタミンCやクエン酸を含んでいます。

ビタミンCは肌のハリを保つコラーゲンを生成する作用や、老化の原因になったり、肌トラブルの元になる活性酸素を中和する抗酸化作用があります。

クエン酸は梅干しなどに含まれている酸味成分です。疲労回復、血流の改善、老化防止効果などの美肌効果が期待できます。

「飲むだけで簡単。手間がかからない」

塗る日焼け止めの場合は肌の日焼けをしたくない部分に塗ることで紫外線をカットしてくれますが、それはあくまでしっかりと塗った場合。

時間がたってしまって汗で落ちた場合は塗りなおさなければいけませんし、服で擦れた部分も塗りなおさなければ、日焼けしてしまいます。

しかし日焼け止めサプリは毎日飲むだけで日焼けのダメージをしっかり軽減してくれます。

「肌に優しく、敏感肌にもおすすめ」

敏感肌は健康な肌に比べて、バリア機能が低下しているため、皮脂が少なく乾燥しやすい傾向にあります。

体調の変化やストレス、冷房、暖房花粉など様々なものに反応してしまうため、日焼け止めを塗ることで肌が炎症を起こしてしまう事もあります。

しかし日焼け止めサプリは敏感肌の人でも安心して使うことが出来ます。

天然ポリフェノール使用なので肌に優しく、副作用もありません。

そのうえ美容成分もたっぷり入っていて美肌、美白に導いてくれますので敏感肌にはうれしいメリットですね。

「日焼け止めを塗ることが出来ない部分にも効果がある」

例えば目であったり、頭皮であったりケアがどうしても行き届かない部分もケアできるのは塗る日焼け止めにはないメリットです。

「目の日焼けぐらい...」と思うかもしれませんが紫外線が目に入ることで活性酸素を発生させます。

すると脳が紫外線によるダメージを察知して細胞を守るためにメラニンを作るので、露出していない部分まで日焼け肌になってしまいます。

つまり目に紫外線が入るのを防げないと全身が日焼けしてしまうリスクがあるという事です。

本当に日焼けしたくないなら、全身をしっかりと紫外線のダメージから守らないといけないのです。

「美肌、美白に導く美容成分が多く含まれている」

日焼け止めサプリには美白成分いっぱい
日焼け止めサプリには紫外線をガードするだけでなく美白、美肌に導く美容成分がたっぷり含まれています。

美肌、美白に導いてくれるおすすめ成分。

おすすめ成分1ビタミンC
ビタミンCは紫外線により失われるコラーゲンの生成をサポートし、出来てしまったシミ、そばかすの色を薄くしてくれます。

他にもメラニンの生成を抑える働きがあるので、メラニンが出来るのをしっかりと防ぎます。

おすすめ成分2ザクロエキス
ザクロエキスはメラニンを抑制するビタミンCなどを含んでいて、高い抗酸化作用を持っています。

他にもホルモンバランスを整え、肌の新陳代謝を活性化してくれます。

皮膚の水分を保ち、ハリのある肌に導いたり、シミや美白効果を期待できます。

おすすめ成分3メロンプラセンタ
メロンプラセンタは健康食品などに含まれる動物性プラセンタよりもより美容に特化した成分になっています。

美容に欠かせないアミノ酸、ビタミン、ミネラルを多く含み、肌にうるおいを与え、くすみを取り除くなど透明感のある肌に導いてくれます

さらに動物性プラセンタと違い、メロンプラセンタは天然由来のエキスなので感染症やアレルギー、副作用の心配がないのも大きなメリットです。

おすすめ成分4リコピン
リコピンはトマトに含まれていて強い抗酸化力を持ち、肌の真皮層を傷つける紫外線から肌をしっかり守ってくれます。

さらにメラニンの生成の抑制、コラーゲンの生成の手助けもしてくれるので美容に気を使っている人にもうれしい成分です。

日焼け止めサプリのおすすめの使い方「美肌のカギは日焼け止めの併用」

夏の厳しい日差しの時はサプリだけでは足りないので塗る日焼け止めも「併用」すると紫外線対策効果大
夏の日差しは強力で、どれだけ出かける前に念入りに日焼け止めを塗ったとしても時間で効果がなくなってしまったり、汗で落ちてしまいます。

プールや海水浴に行くことになった場合、水でもどんどん落ちていってしまいます。

すると日焼け止めを塗りなおさないと、本来の紫外線カット力はなくなってしまいます。

しかしここで日焼け止めサプリを飲んでおくと、濡れて日焼け止めがどんどん落ちていったとしてもしっかり紫外線のダメージを軽減してくれます。

本来であれば日焼け止めは2時間ごとに塗りなおさなければいけないのですが日焼け止めサプリと併用することで、塗りなおす回数が少なくても紫外線のガード機能を保つことが出来ます。

肌が弱い人も併用する事で肌への負担が少なく、紫外線対策が出来る。
塗る日焼け止めには「紫外線吸収剤」を使った物と「紫外線散乱剤」を使った物がほとんどです。

紫外線吸収剤、紫外線散乱
  • 紫外線吸収剤は受けた紫外線を肌から追い出すことで肌を守るのですが、その時に化学反応が肌の内部で起こっています。

    すると肌への負担も大きいため肌が赤くなったり痒み、腫れなどといった症状を引き起こすこともあります。

  • 紫外線散乱剤は受けた紫外線を散乱、反射することで肌へのダメージを防ぎます。紫外線吸収剤と比べると肌への負担が軽いです。

なので敏感肌の人はパッケージに紫外線吸収剤不使用という表示があれば、それは紫外線散乱剤を使用したものなので買う際はチェックしておきましょう。

しかし肌に負担が少ない日焼け止めを使った場合、どうしても薄く日焼けしていってしまいます。

そこで日焼け止めサプリを使います。

負担が少ない日焼け止めを使い、日焼け止めサプリを飲む事で肌への負担を少なく紫外線対策が出来ます。

日焼け止めサプリは紫外線ダメージを軽減してくれます。

肌への負担の少ない日焼け止めを塗った場合でも、防ぎきれなかった紫外線ダメージをしっかりとカバーするので併用が大事なのです。

併用おすすめサプリは「ホワイトヴェール」

有効成分
ニュートロックスサン

成分
クロセチン

ルテイン

ザクロエキス

メロンプラセンタ

リコピン

初回価格
980円

保証と特典、その他
安心の90日間全額返金保証

ホワイトヴェールの成分とおすすめの理由

美容家である飯塚美香さんプロデュースの人気日焼け止めサプリがホワイトヴェールです。

ホワイトヴェールには普段紫外線のケアがしにくい目の日焼けを防いでくれる「ルテイン」や美容効果の高い「メロンプラセンタ」や「ザクロエキス」を配合。

それだけではなく、美肌に導く高級ハーブ「クロセチン」や「ローズポリフェノール」などがぜいたくに配合されています。

さらに天然由来の物ばかりを使用しているので、もちろん副作用はありません。

併用におすすめの理由

日焼け止めサプリは基本的に値段が高いものが多いのですが、ホワイトヴェールは他のサプリに比べても値段が安く、コスパがとてもいいんです。

他にも定期縛りがない事や安心できる90日間全額返金保証もついていますので「これから日焼け止めサプリを使う人」や「塗る日焼け止めと一緒に使おうと思っている人」には特におすすめです。

それ以外にも

ホワイトヴェールには美肌、美白に導いてくれる美容効果の高い成分もたくさん入っているので、日差しの強い時に紫外線を防ぐために多少強い日焼け止めを塗ったとしても紫外線のダメージを防ぐだけでなく、肌の調子もしっかりと整えてくれますので、塗る日焼け止めと併用するのにはもってこいです。

日差しが強い時は強い日焼け止めを塗って紫外線をカットし、日焼け止めサプリは紫外線のダメージ軽減と美容効果でしっかりサポート。

肌の調子がよくないときには肌に負担の少ない日焼け止め塗り、日焼け止めサプリが紫外線のダメージ軽減、美肌に保つ、肌の調子を整えるなど、

その時の状況によって使い方を変えれるので、日焼け止めサプリの中でも美容成分を多く含むホワイトヴェールは併用に向いています。

公式
公式 飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」

日焼け止めサプリの注意点

妊婦の方や、授乳中の方は使用しないでください。
日焼け止めサプリの有効成分「ニュートロックスサン」に含まれる「ローズマリー」には強い美容効果がありますが、主にこれらの成分は血液中で作用します。

これは他のサプリメントもそうですが、サプリメントを飲むことで赤ちゃんに影響が出る可能性もありますので、使用は控えてください。

通院中の方は事前に医師に相談しましょう。
食事制限や高血圧、糖尿病の方は事前に医師から処方された薬との飲み合わせもありますので、必ず相談してください。

まとめ

日焼け止めサプリは紫外線のダメージ軽減が目的です。

飲むだけで全く日焼けしなくなるものではありません。

もちろん塗る日焼け止めもすべての紫外線をずっと防げるわけではありません。

しかし併用することでより質の高い紫外線のケアができるようになります。

使い方は人によってさまざまになると思いますが、これから使おうと思っている方、また日焼けによる悩みがある型は是非参考にしていただければ幸いです。

肌が弱い人、季節により使い分けたい人、美肌に気を付けながら紫外線ケアをしたい人は併用することで肌への負担を防ぎながらしっかりと紫外線から肌を守ってくださいね。

成分別おすすめ日焼け止めサプリランキング