日焼け止めサプリでは紫外線に弱い子供の肌を守れない。

日焼け止めサプリ

日焼け止めサプリでは子供の肌は紫外線から守れない?

紫外線が肌にダメージを与えて、皮膚がんのリスクを高めてしまうと言われる今日では、子供の日焼け止めをするのが当たり前になりました。

しかし、子供は汗をかく量が多いので、日焼け止めを塗ってもすぐに取れてしまうため、こまめに塗りなおすことが当たり前になっています。

そこで日焼け止めサプリを子供に使う方も増えています。

しかし、そもそも日焼け止めサプリは子どもに使っても問題ないのでしょうか?肌に影響は?しっかりと肌を守れるのか?を今回はしっかりと解説していきます。

 

そもそも日焼け止めサプリは子どもが使っても大丈夫?

日焼け止めサプリをお子さんが飲む場合は、一般的に「4歳以上」を推奨としています。

これは皮膚科医の方がこの年齢からならば、子どもの体は栄養サプリメントを服用しても大丈夫なくらい、

発達していると考えられているからです。

日焼け止めサプリは医薬品ではなく、健康補助食品なので副作用の心配もありません。

 

ただし、これも説明しますが「フェーンブロック」の原料であるシダ植物はアレルギーを起こしやすいので、シダ植物にアレルギーがある人は注意しましょう。

ニュートロックスサンとは?日焼け止めサプリの有効成分の正体。

 

日焼け止めサプリの成分は子供の肌には悪影響

 

日焼け止めサプリは多くが、柑橘類やハーブなど、普段口にする天然由来の成分からできたサプリメントです。

また有効成分もシトラスとローズマリー(ハーブ)が原材料のニュートロックスサンや、オレンジ由来のレッドオレンジコンプレックスなどを使っているので

このため副作用もなく、子供が飲んでも問題はありません。

 

ただし先ほども話しましたが、「フェーンブロック」自体には副作用はありませんが、『アレルギー発症』の可能性があります。

フェーンブロックの主な抽出成分でもある「シダ植物」はアレルギー性が高く、『発疹』や『花粉症』など、アレルギー症状を悪化させる可能性もあります。

特に、『アレルギー体質』の方は症状を起こしやすいので、医師に相談した上で摂取するようにしましょう。

日焼け止めサプリ別有効成分。自分にあった日焼け止めサプリの選び方

 

主成分以外のアレルギー物質にも注意

 

大人でも注意が必要なのですが、飲む日焼け止めによっては、「エビ・カニ成分」を使っている日焼け止めサプリがあります。

ほとんどの飲む日焼け止めでは使われていませんが、一部の日焼け止めサプリには未だに使われているため、注意が必要です。

最近は子供さんのアレルギー検査も重要視されていて、子供がエビカニアレルギーがあることを知っているのであれば、注意して購入しないでおけばいいので問題ありません。

問題は「子供がエビカニアレルギーだと分かっていなかった場合」です。

そのため、子供が飲む飲む日焼け止めサプリは、エビカニアレルギーの成分が入っていないものを選ぶようにしましょう。

成分別おすすめ日焼け止めサプリランキング

 

子供でも使えるおすすめ日焼け止めサプリは「ホワイトヴェール」

有効成分

ニュートロックスサン

ホワイトヴェールの成分と特徴

日本製の日焼け止めサプリといえば?

ホワイトヴェールといわれるくらい多くのメディアで注目されている日焼け止めサプリです。

ニュートロックスサン以外にもクロセチンやルテインなど抗酸化作用の強い成分

美容に抜群「美の果物」ともいわれるザクロなど、日焼け止めを防ぐ成分だけでなく、肌をきれいに保つための美容成分もたっぷりと配合されているサプリなので、子供の紫外線に弱い敏感な肌にもぴったりです。

ホワイトヴェールの成分説明

・クロセチン、ルテイン

クロセチン、ルテインはリコピンの仲間で強い抗酸化作用を持っています。

過去に蓄積された肌ダメージだけでなく、その日に紫外線によってうけたダメージもしっかりケアしてくれます。

 

・ザクロエキス

メラニンを抑制するビタミンCなどを含んでいて、高い抗酸化作用を持っています。

他にもホルモンバランスを整え、肌の新陳代謝を活性化してくれます。

そのためシミのケアや美白効果を期待できる果実ですね。

 

・メロンプラセンタ

美容に欠かせないアミノ酸、ビタミン、ミネラルを含みます。

そのため肌の調子を整えて肌に栄養を与え、そもそも紫外線に強い肌にしてくれます。

それだけでなく、大人にもうれしい効果もあります。うるおいを肌に与え美白効果をもたらし、透明感のある肌に導いてくれます。

 

・リコピン

ご存知の通りリコピンはトマトに含まれています。

リコピンはメラニンの生成の抑制、コラーゲンの生成の手助けもしてくれるので美容に気を使っている人にもうれしい成分です。

 

公式

公式 飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」

 

まとめ

子供でも日焼け止めサプリを使う事が出来ます。

ただし4歳以上になってからという点は守りましょう。

他にもフェーンブロックはシダ植物を使用しているためアレルギー症状を引き起こしやすい事や、アレルギー成分が入ってる日焼け止めサプリもありますので注意しましょう。

 

日焼け止めサプリはあくまで医薬品ではなく、紫外線によるダメージを軽減するサプリです。

例えば夏の日差しが強い日などは日焼け止めサプリだけでは紫外線対策が足りない場合もあります。

詳しくは紫外線対策は日焼け止めサプリだけでは不十分。

でも説明していますが、

日焼け止めサプリと日焼け止めを塗り、併用することでいつも以上に日焼けから肌を守ることが出来ますので、日焼け止めサプリを買うときは成分を見ながらしっかりと選ぶことで、使い方も大きく広がりますので参考にしてください。

成分別おすすめ日焼け止めサプリランキング