東村山郡山辺町

山辺町の空き家に関する補助金制度
山形県山辺町では、空き家に関する補助金の制度が、現在確認されていません。

(現在2018年11月現在。)

山辺町の空き家に関する制度

山辺町空き家バンク制度

山辺町では、空き家等の有効活用を通して、定住の促進及び地域の活性化を図るために、空き家の売却・賃貸を希望する所有者の方と空き家の利用を希望する方を結び付ける「山辺町空き家バンク制度」を運営しています。

誰も住んでいない家屋は、劣化が進みやすく、倒壊の危険、災害の心配のほか、防犯上の問題も考えられます。使用する予定がない空き家であれば、状態が良いうちに新しい利用者を探し、有効に活用してみませんか。

空き家バンク制度とは

 はじめに、町内の空き家の賃貸、売却を希望する所有者などから、申し込みを受け付けます。その後、「空き家バンク」に登録された建物の情報を町ホームページ、広報などにより、町内に移住を希望する方に対し、情報の公開を行います。

※空き家バンクとは

空き家バンクのよくわかる解説

空き家を売りたい、もしくは賃貸物件として貸し出したい人が空き家バンクに登録しておくと
各市町村の自治体が無料で、空き家を使いたい人に情報を提供するというものです。

空き家バンクの仕組み 
※空き家バンクについて詳しく
空き家バンクとは

空き家バンク利用時の注意事項

空き家バンクは空き家の紹介

空き家バンクは登録時に、依頼を受けた不動産会社の方が同行し、売却・賃貸にあたって問題がないかを調査が入りますので、空き家の値段設定なども自分であらかじめ決めておかなければいけません。

「値段をどうつけたらいいかわからない」という方は、実際に査定サイトに出して、自分の持っている「空き家の価値」を調べておきましょう。

査定サイトは
不動産一括査定サイト「イエウール」がお勧めです。

簡単手間なしの査定サイト「イエウール」

山辺町の空き家バンクへの登録・お問い合わせは

関連記事

  1. 大崎市

  2. 東田川郡庄内町

  3. 北上市

  4. 紫波郡矢巾町

  5. 会津若松市

  6. 盛岡市