西村山郡西川町

西川町の空き家に関する補助金制度
山形県西川町では、空家の有効活用を図るための空き家に関する助成金を出しています。

西川町空き家バンク利用促進支援補助金

西川町では、空き家バンク制度の活用・充実を図るため、空き家バンク制度利用者(空き家所有者および利用者)に対し、空き家の片付け費用等を助成します。

補助の対象となる方(次のいずれかに該当する方)

  • 空き家バンクに登録された空き家(以下空き家)の売買、賃貸等を行うことができる方
  • 居住を目的として、空き家バンクを介し、空き家を購入または賃貸した方

引用:公式西川町ホームページ にしかわぐらし

補助対象事業

  • 家財道具の運搬および処分
  • 屋内外の清掃また敷地内樹木の伐採

引用:公式西川町ホームページ にしかわぐらし

補助金額

  • 補助対象事業に要する経費または50,000円のいずれか低い額

引用:公式西川町ホームページ にしかわぐらし

主な要件

  • 空き家の所有者が補助金の交付を受ける場合、補助金の交付決定を受けた日から2年以内に賃貸借契約や売買契約の成立以外の理由で空き家バンクの登録を抹消できません。
  • 補助金の交付は同一物件に対し1回限りとします。ただし、売買された空き家および賃貸契約が解除された空き家が、再度空き家バンクに登録された場合を除きます。

引用:公式西川町ホームページ にしかわぐらし

西川町の空き家に関する制度

西川町空き家バンク

近年西川町にも空き家が目立ってきています。
一方、田舎暮らしブームなどもあり、移住の問合せも年々増加傾向にあります。
このようなことから、西川町では町内の空き家を有効に活用することで、移住を促進し、あわせて地域の活性化を図ることを目的として「空き家バンク」制度を創設しました。

引用:公式西川町ホームページ にしかわぐらし

※空き家バンクとは

空き家バンクのよくわかる解説

空き家を売りたい、もしくは賃貸物件として貸し出したい人が空き家バンクに登録しておくと
各市町村の自治体が無料で、空き家を使いたい人に情報を提供するというものです。

空き家バンクの仕組み 
※空き家バンクについて詳しく
空き家バンクとは

空き家バンク利用時の注意事項

空き家バンクは空き家の紹介

空き家バンクは登録時に、依頼を受けた不動産会社の方が同行し、売却・賃貸にあたって問題がないかを調査が入りますので、空き家の値段設定なども自分であらかじめ決めておかなければいけません。

「値段をどうつけたらいいかわからない」という方は、実際に査定サイトに出して、自分の持っている「空き家の価値」を調べておきましょう。

査定サイトは
不動産一括査定サイト「イエウール」がお勧めです。

簡単手間なしの査定サイト「イエウール」

西川町の空き家バンクへの登録・お問い合わせは

〒990-0792
山形県西村山郡西川町海味510番地
お問い合わせ
西川町役場政策推進課
TEL:0237-74-2112 
FAX:0237-74-2601

 

関連記事

  1. 横手市

  2. 須賀川市

  3. 最上郡最上町

  4. 南会津郡只見町

  5. 寒河江市

  6. 上北郡おいらせ町