にかほ市

にかほ市の空き家に関する補助金制度
秋田県にかほ市では、空家の有効活用を図るための空き家に関する助成金を出しています。

にかほ市移住促進用空き家改修事業

概要

☆ 市が市内の空き家を募集し、移住促進事業を実施する候補物件として登録します。

☆ 移住促進事業の実施にあたり、市または移住者が選定した空き家(候補物件)を、市が所有者から10年間借り上げます。

(家賃の上限額:月額35,000円)10年間の家賃収入あり!

☆ 市が借り上げた住宅のリフォーム工事を行います。

(リフォーム費用の上限額:400万円)リフォームにより資産価値が向上!

☆ 改修後、市が移住者に貸付または移住体験用住宅として利用するなど移住促進事業に活用します。

引用:にかほ市公式ホームページ

空き家の要件

募集する空き家は、次の要件を全て満たしている必要があります。

(1)居住用に供される空き家で、火災保険に加入済み又は加入可能な住宅であること。

(2)賃貸、分譲等を目的として建築された住宅でないこと。

(3)現況において居住可能な住宅で、住宅の構造体について修繕が不要であること。

(4)強制執行等又は競売若しくは滞納処分が行われていないこと。

引用:にかほ市公式ホームページ

応募資格

応募する所有者は、次の要件を全て満たしている必要があります。

(1)家屋及びその土地の登記名義人であること。共有物件の場合は、共有者全員が同意していること。

(2)当該物件に係る市税等の滞納が無いこと。

(3)当該物件の所有者(共有物件の場合は共有者全員)が、民事再生法に基づき再生手続きを申し立てている者、再生手続き開始の申し立てがされている者又は更正手続き開始の申し立てがされている者に該当しない者であること。

(4)当該物件の所有者(共有物件の場合は共有者全員)が、にかほ市暴力団排除条例に定める暴力団員等または暴力団員等と密接な関係を有すると認められた者でないこと。

引用:にかほ市公式ホームページ

にかほ市の空き家に関する制度

にかほ市空き家情報登録制度(空き家バンク)

にかほ市では、市内における空き家等の有効活用と定住促進による地域の活性化を図るため、市のホームページに「空き家」の情報を掲載しております。

将来的にも使わない「空き家」を貸したり、売りたいとお考えの人は、市の空き家情報バンクへの登録をお願いします。登録されますと、市のホームページなどで利用希望者に情報を提供していきます。

また、にかほ市在住の方、又はにかほ市に移住を希望する方で、空き家をお探しの方につきましては、にかほ市空き家情報登録制度の利用希望者に登録することにより、有用な情報を提供させていただきます。

引用:にかほ市公式ホームページ

 

※空き家バンクとは

空き家バンクのよくわかる解説

空き家を売りたい、もしくは賃貸物件として貸し出したい人が空き家バンクに登録しておくと
各市町村の自治体が無料で、空き家を使いたい人に情報を提供するというものです。

空き家バンクの仕組み 
※空き家バンクについて詳しく
空き家バンクとは

空き家バンク利用時の注意事項

空き家バンクは空き家の紹介

空き家バンクは登録時に、依頼を受けた不動産会社の方が同行し、売却・賃貸にあたって問題がないかを調査が入りますので、空き家の値段設定なども自分であらかじめ決めておかなければいけません。

「値段をどうつけたらいいかわからない」という方は、実際に査定サイトに出して、自分の持っている「空き家の価値」を調べておきましょう。

査定サイトは
不動産一括査定サイト「イエウール」がお勧めです。

簡単手間なしの査定サイト「イエウール」

にかほ市の空き家バンクへの登録・お問い合わせは

〒018-0192
秋田県にかほ市象潟町字浜ノ田1
にかほ市役所 商工観光部 商工政策課 ふるさと創造班
TEL:0184-43-7600
E-MAIL:shoukou@city.nikaho.lg.jp

関連記事

  1. 南会津郡只見町

  2. 平川市

  3. 北秋田郡上小阿仁村

  4. 下閉伊郡岩泉町

  5. 塩竃市

  6. 南陽市