九戸郡野田村

野田村の空き家に関する補助金制度
岩手県野田村では、空家の有効活用を図るための空き家に関する助成金を出しています。

空き家住宅改修費補助金

平成25年4月1日以降に本村の空き家情報バンクに賃貸を目的として登録した家屋を改修しようとする者で、5年以上にわたり賃貸住宅として使用する見込みである者。

引用:野田村定住促進事業費補助金交付要綱

補助対象要件及び補助金の額

補助対象要件
空き家住宅の台所、便所、浴室、その他村長が必要と認めた箇所を改修した場合

補助金の額
改修費用の10分の1以内の額。ただし、50万円を限度とする。(算出した補助金の額に千円未満の端数があるときは、これを切捨てる。)

引用:野田村定住促進事業費補助金交付要綱

補助対象要件と補助金の額

補助対象要件
空き家住宅の補修個所を事前に市役所に提出し、村長に事前に許可をもらえないと、補助金を出してもらえません。

補助金の額
改修費用の10分の1以内の額です。
つまり50万が補修工事にかかる額だとしたら補助金を出してもらえる額は5万円になります。

ただし、50万円を限度になっていて600万円工事にかかったからといっても出してもらえるのは50万円までです。

野田村の空き家に関する制度

空き家バンク

貸したい!売りたい! 
村では、村内の空き家の有効活用と移住・定住を促進するため、「空き家情報バンク」事業を行っています。 村内に「空き家」や「宅地」を所有し、空きや情報バンクに登録を希望する方は、ご連絡をお願いします。 

引用:岩手県野田村公式ホームページ

※空き家バンクとは

空き家バンクのよくわかる解説

空き家を売りたい、もしくは賃貸物件として貸し出したい人が空き家バンクに登録しておくと
各市町村の自治体が無料で、空き家を使いたい人に情報を提供するというものです。

空き家バンクの仕組み 
※空き家バンクについて詳しく
空き家バンクとは

空き家バンク利用時の注意事項

空き家バンクは空き家の紹介

空き家バンクは登録時に、依頼を受けた不動産会社の方が同行し、売却・賃貸にあたって問題がないかを調査が入りますので、空き家の値段設定なども自分であらかじめ決めておかなければいけません。

「値段をどうつけたらいいかわからない」という方は、実際に査定サイトに出して、自分の持っている「空き家の価値」を調べておきましょう。

査定サイトは
不動産一括査定サイト「イエウール」がお勧めです。

簡単手間なしの査定サイト「イエウール」

野田村の空き家バンクへの登録・お問い合わせは

〒028-8201
岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地 
TEL 0194-78-2111(代表) 
FAX 0194-78-3995

関連記事

  1. 仙北市

  2. 大沼郡三島町

  3. 十和田市

  4. 三戸郡階上町

  5. 耶麻郡北塩原村

  6. 下北郡大間町