本吉郡南三陸町

南三陸町の空き家に関する補助金制度
宮城県南三陸町では、空き家に関する補助金の制度が、現在確認されていません。

(現在2018年11月現在。)

南三陸町の空き家バンク制度

南三陸町の空き家バンク制度は確認されていません。

(現在2018年11月現在。)

しかし、制度がないからと言って放置しておくと危険です。
空き家を放置しておくと平成26年に成立した「空き家等対策の推進に関する特別措置法」の影響を受けてしまうかもしれません。

「空き家等対策の推進に関する特別措置法」はご存知ですか?

知らないと大金を失ってしまう!「空き家等対策の進歩に関する特別措置法」とは

今までは固定資産税の優遇措置によって
200平米までの小規模住宅用地は課税標準の1/6でしたが、この「空き家等対策の推進に関する特別措置法」によって「特定空家等」に指定されてしまうと固定資産税の優遇措置が適用されなくなってしまいます。

空き家を放置するとどうなるの
仮に庭も含めた住宅の面積が200㎡以下の敷地を持っています。
この敷地は今までは固定資産税の優遇措置によって課税標準の1/6が適用されて、支払わなければいけない固定資産税を20万円とします。

そして今まではその固定資産税20万円を支払っていればしっかりと納税の義務を果たしていたことになるのですが
空き家を放置し続けて「空き家等対策の推進に関する特別措置法」によって「特定空家等」に指定されてしまった場合。

・固定資産税の優遇措置が適用されなくります。

つまり20万円でよかった固定資産税が6倍の120万円支払わなければいけなくなります。

「特定空家等」に指定されると、自治体の判断で空き家を解体されてしまうかもしれません。

解体費用の請求はもちろんされます。
そのほかにも近隣の住民に被害をかけて場合解体費用だけで済まなくなる可能性もあります。
(各市町村の自治体によって違います。)

その前に空き家の管理を徹底しましょう。
空き家の管理をしきれなくなってしまった。
もしくは「特定空家等」になる前に空き家をどうにかしないといけない。

※「特定空家等」についてはこちらの記事で解説しています。
知らないと大金を失ってしまう!「空き家等対策の進歩に関する特別措置法」とは

当てはまる人はしっかりと、空き家の価値を確かめて置きましょう。
空き家の価値を知るためには査定サイトを利用すると手間なく簡単に済ませられます。

査定サイトは
不動産一括査定サイト「イエイ」がわかりやすくて、簡単に使用できます。

イエイ2

簡単手間なしの査定サイト【イエイ】不動産一括査定サイト

 

関連記事

  1. 酒田市

  2. 最上郡大蔵村

  3. 秋田市

  4. 西津軽郡深浦町

  5. 岩手郡雫石町

  6. 大崎市